2005年07月27日

泣きすぎた…

image/thanks-taro-2005-07-27T10:42:13-1.jpg昨日ふらっと寄った本屋で見つけた、一冊の本。
活字が嫌いで金欠にもかかわらず気がついたら買ってしまってた

「DEEP LOVE 特別版 パオの物語」


読んでいる間不覚にもずっと泣き続けてしまった(T−T)

おかげでさらにブサイクに〜!今日も仕事なのに(笑)



「ガス室送り……年間21万匹 パオたちの叫びが聞えますか?」帯より


DEEP LOVE本編は、この前にドラマ化されたものということを、この本で始めて知った。
このパオの物語の前に本編として3冊出ている。


ゆきを飼うきっかけになった記事、関連しているのでここにリンクします。ぜひ、見てください。


四国新聞シリーズ追跡
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/156/

ニックネーム ゆきネェ at 10:42| Comment(6) | TrackBack(0) | ゆきネェのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして<(_ _)>
私も前に読みました!!

最初から最後まで泣きまくり・・・。

思い出すだけで(´;ェ;`)ウゥ・・・
Posted by RIE at 2005年07月27日 11:41
四国新聞シリーズ追跡読みました。
ショック!!命、責任とは・・・・・

Posted by エバ at 2005年07月27日 14:35
この本のマンガ版を読んでやっぱり泣きました。
空ももしかしたら処分されていた命ですから・・・
ひとりでも多くの人に読んでもらって、興味を持ってもらいたいですよね。
Posted by かあちゃん at 2005年07月27日 16:14
>RIEさんへ
ほんと、思い出すだけで、、、グスン。
朝、バイト先にいったら「どうしたん!?」と店長にびっくりされました(笑)ひどすぎたんでしょうね、カオが(爆)

>エバさんへ
ありえない、って思いますけど、現実なんですよね。自分の住んでいるこの土地で、そんなに、、、って思うと、かわいそうだから避妊・去勢はできない、とか生ませたい、って思うこと自体が罪な気さえします。私もさくらを近いうちに避妊することに決めました(o ̄∀ ̄)ノ
よかったらこの本、貸しますよ〜!すっごいいい本なんで、みんなに読んで欲しいです^^

>かぁちゃんさんへ
そうですよね、、、ほんと、空ちゃんは幸せだと思います。空ちゃんみたく家族のあったかさに触れれる子がいっぱいいて欲しい。
今も、あんな家族やこんな人たちや同じような運命のワンコがいるんだろうなって思えるようになったことに感謝しています。
Posted by コメントありがとう! at 2005年07月27日 22:39
この本、気になってたんだけど、絶対泣くだろうと思って読んでません。
四国新聞の追跡は読んで号泣したのを覚えてます。この特集を掲載した後、けっこう反響がすごかったんですよ。メールも手紙もたくさんきたし、授業で取り上げた学校もたくさんあったそうです。
辛い現実だけど、少しでも改善できるように努力したいですよね。
Posted by かおりん at 2005年07月28日 23:07
そうらしいですね。追跡の2もあって、そこに反響がありすぎるくらいあったっていうのはありましたね!^^ できるだけ不幸な子は少なくできるよう、できることはしないといけないな、と思いました☆
この本、犬の立場だけでなくて、いわゆる社会的弱者の立場の一端をかいま見れるお話になっていて、とても考えさせられました。絶対泣きますけどね(爆)
Posted by かおりんさんへ at 2005年07月29日 09:40
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/32658

この記事へのトラックバック